Name
A-5 [カスタマーセッション] PI Systemがなければ製造現場の革新は不可能でした
Date & Time
Tuesday, October 16, 2018, 3:35 PM - 4:20 PM
倉橋 通人
Description
本セッションではわたしの経験から、《食品工場の自動化工程における可視化事例と、その効果》についてご報告いたします。
早い時期から当社の工程の殆どは自動化されていました。ゆえに現場の課題は機器の故障などによる工程のダウンタイム(停止時間)を短縮することでした。そのためにPI Systemが必要不可欠でした。
導入に際しては、予算確保、導入の期待効果、作業者(利用者)教育、導入の順序、リスクミニマム等、周辺の課題がたくさんあります。
それらについて現場の管理者目線、作業者目線、経営者目線を通じて、具体的事例をお話します。
また、結果として、停止時の復旧時間が短くなり生産性が向上しただけでなく、目に見えない効果としてメンバーが成長し、チームとしての不具合に対する予知能力が向上し、ストレスが少ない職場に変革しましたので、そのことにも触れます。PI Systemの導入をご検討の方に参考になれば幸いです。
 
Location Name
Day2 RoomA
Full Address
虎ノ門ヒルズフォーラム
〒105-6305 東京都港区虎ノ門1-23-3 虎ノ門ヒルズ森タワー5階
Minato-ku Tokyo 1056305
Japan
Location
Room A