Name
B-2 [スポンサーセッション] IICセキュリティフレームワークにおけるハードウェアプロテクション
Date & Time
Tuesday, October 16, 2018, 12:55 PM - 1:40 PM
Andrew Ginter アンドリュー ジンター
Description
※本セッションは同時通訳でご聴講いただけます。
※ランチセッションはお弁当を配布いたします。お食事をとりながらセッションをご聴講いただけます。
 
IIoTは大きなメリットをもたらす一方、サイバー攻撃の可能性を増加させます。 Industrial Internet Consortium Security Frameworkは、IIoTシステムのハードウェアプロテクションとソフトウェアプロテクションについてご説明いたします。本セッションでは、フレームワークで説明されている単方向ゲートウェイハードウェアを、さまざまな業界のOSIsoft PI SystemおよびIIoTサイトに追加して、安全で、かつ信頼性の高い操作と営業秘密を保護する方法をご紹介いたします。現実的にはすべてのソフトウェアをハッキングされる可能性は否定できません。ソフトウェアプロテクションのみでセキュリティは十分なのでしょうか?私たちはすべてのIIoTサイトにおいて非常に重要なポイントであると考えています。本セッションをご聴講いただき、いま一度考えてみませんか。
 
The IIoT promises great benefits, but increases our exposure to cyber attacks. The Industrial Internet Consortium Security Framework describes hardware protections as well as software protections for IIoT systems. This presentation shows how the unidirectional gateway hardware described in the framework can be added to any OSIsoft PI System and IIoT site in a variety of industries to protect safe and reliable operations, as well as trade secrets. All software can be hacked - a key decision for every IIoT site is whether software-only protection is enough.  
 
Location Name
Day2 RoomB
Full Address
虎ノ門ヒルズフォーラム
〒105-6305 東京都港区虎ノ門1-23-3 虎ノ門ヒルズ森タワー5階
Minato-ku Tokyo 1056305
Japan